これは絶対内緒なので見ないでください。ブログの書き方が激変する!

いきなりですが、有名人ブログの意味と一般人のブログには決定的に違うということです。
考えていただきたいのは、有名人は自分と言うブランドを売る為にブログを書くことで、注目されることが目的です。
しかし多くの一般人は、自分ではなく商品もしくは情報商材やアフィリエイト広告で稼ぐという目的です。
これって全然違いまよね。

有名人と一般人のブログの違い

有名人のブログでは自分の日常を紹介
    • どんな物を食べたのかを写真と一文で完結
    • 家族のことにふれる
    • どこへ行ったのか
    • 何を買ったのか
    • どんなことを思ったのか

 

一般人がこれと同じ事をしても誰も見たくもありません

 

では何を書いたら良いでしょうか?
ここで分かれるのが、ブログを書く意味です。

  • 自分の趣味を公開するだけの満足のため
  • 日記を書く
  • 収入を得るために書く
  • 特に理由なく書きたい事を書く

 

この記事を見ているあなたはきっと《収入を得るため》です。
つまり、有名人と同じ様なブログを書いても収入を得ることが出来ません。

例えば、そこら辺のなんの変哲もないおじさんが趣味の家庭菜園のブログを書いたとします。

一般人のおじさんの書き方1

タイトル:今日ほうれん草のたねを植えました。

文章:サカタの種を買いました。
家庭菜園には他にトマト、きゅうりを植えていますが、
今日はほうれん草です。1ヶ月後が楽しみです。

一般人のおじさんの書き方2

タイトル:ほうれん草を毎週食べられるウロボロス方式!

文章:一気に種を撒くと成長が一緒なので、
私が勝手に名付けたウロボロス方式(ウルボロス:蛇が自分の尾を飲み込む・永続的な)をご紹介します。

初日1列種を植える
→1週間後もう一列種を植える
→繰り返しのローテーション!これがその時の写真!一週間置きの写真をご覧ください。

まとめ:だって一気に育ったら来週には芯が固くなってたべられない。
まるで朝顔の日記みたいに見えます。

※注意 ウロボロス方式なんてありません。

さああなたはどちらを読みたいですか?ちょっとわかりやすかったですが、2ですね。
ではなぜでしょうか?

それは読む人の事を考えていますし、読んで為になるからです。
1は単純に日常を紹介しているだけですから、これでは何も得る物がありませんね。

もう一つのやっちゃいがちな文章

やっちゃいけない書き方
もうけたよ~!映画館でポップコーンをさあ、結構ガッツリ食ってたわけさ~
でも!実は隣の人のを食べててもうびっくりくりくりくりっくり~~
映画に夢中で、右と左のポップコーンとか全く気にせずッス!でもさあ~ なかなか切り出せねーじゃん!オコラレタラドウシヨウ~へっへ!でも気がついていないようだったのそのまんまに~ 超絶オッレ極悪人。
えへへえへえへ~~~ ブッフバルトッ!ごめんちゃ~い (๑´ڡ`๑)てへぺロ♡のペロンペロンのゴチになりますた!

これは完全ダメパターンの自己満足なので誰も読む気が置きません。ツイッターでやってください。

つまり、読んで貰う為には読者が得る物が無い記事はスルーされてしまいます。

まとめ

常に読んでくれる読者向けにブログを書いて下さい。

なるべく狭くです。たくさんの人に読んで貰おうとすると、誰にも響かず誰にも読んでもらえないけれど、少数の人向けに書くと、読んで貰う確率はグーンと上がるのです。

少年ジャンプのジョジョの奇妙な物語の漫画に素晴らしい一文がありますので引用しますね。

では!

この記事が良かったら↓クリックしてください!励みになります^^
        
人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事