ブログ記事が書けない!悩んでいる人が出来た!3つの方法

ブログの記事を書いていますか?なかなか書けないですよね。そう私もそうです。
そんな私はこんな理由から書けない状況でした。

  • 面倒臭い~
  • 今そんな気になれない!
  • 今日はゆっくり休んで来週からやろう!
  • 書き方がわからない~
  • パソコンが難しくてどうにもならない~

 

どれかにきっと当てはまっていませんか?
今回、私が上の理由から書けなかったのに書けるようになってきた(現在進行中)方法を3つご紹介します。

完成率30%でも問題ないので、これだけ守って書く!

稼いでいる人のブログがはじめから完成されたと思ったらそれは間違いです。
始めはうまく出来ないし、人の評価ばかりを気にして記事を書けないので、
下手でも良し!少ない文章でも良し!画像がうまく取り込めなくても良し!

あなた
えっそんなんで良いの?

全然OKですよ!

私の入っているオンラインサロンの人ですが、昔の恥ずかしいブログを公開してましたが、本人は「恥ずかしい」と
いっていますが・・・全然問題ないなぁと思いました。確かに稼ぐブログになっていませんでしたが、
それでも記事数は凄いものです。今では流石!って言うほどに。

 

本来の求めるブログの状態を私なりに表現するとこうなります。

①ブログ記事は1000以上
②一つの記事を見てくれた人が他の記事も見てくれる。
③一度投稿した記事を見直しをし、修正を加える。
④アフリエイトの広告を挟む

でもここまで行くにはやはり時間がかかります。
だれでもすぐに出来るということはありません。

 

ここだけの話!方法はあるんですが・・・いずれ書きます。

 

他の人も同じ道を進んできてるので、あなたも同じです。
気にすることなんてありません。

ただ一つだけ守って下さい。それはブログ構成です。

この構成でブログを書く
①タイトル32文字以内
②記事の内容がわかる画像
③読者が「そうそう」と共感できる文章
④目次
⑤目次に対する小見出し1~3~5ぐらい
⑥本文
⑦まとめ

 

上記をいきなりブログの中で書かないで下さい。
必ず、メモ帳やエクセル、ワードなどで書いて下さい。

 

どんなにうまく書けなくてもそのまま①~⑥を書いて下さい。

 

書くだけなので、技術はいりません。タイピングだけですから
それは出来ますよね?
①~⑥を大きく印刷して、書いて下さい。
それを800文字~3000文字以内が目安です。
200文字って行ったらラインで送るレベルです。それを4つぐらい。

タイトルが決められない!というか書くことが無い!

あなたが今悩んでいる中でも上位になると思います。
タイトルを書くということは人が読みたくなるタイトルの必要があります。
確かにそうなのですが、書くのを悩んでいる人がそこまで気にするとかけません。

 

では実際にブログでうまく行っている人がどうやっているのか少しだけ紹介します。

 

  • googleトレンドや、共起語検索で、良く読まれる言葉を検索します。
  • ビックキーワード(人気のある言葉)だけだと、他の人達の記事やサイトに埋もれてしまうので3つほどの言葉で絞り込みます。
  • 3つの言葉をいれてタイトルを作ります

 

と、タイトルでも良く検索されている言葉を使うことで、見てもらえる確率が上がります。

 

でも!はじめからそれを意識していたら書けませんよね?
なので、タイトルで読みたくなる文章を32文字で書いて見ましょう!

 

読みたくなる文章?少しだけ紹介します。

もしもこんなタイトルがあったらあなたならどっちを読みますか?

A
海に行く時の紫外線対策
B
危険!間違がっていた紫外線対策5つ

 

 

答えはBです。

 

人が一番興味を持つのは「こわい」「間違った」「危険な」事です。
危険を回避するのだったら人はそれを見なければ落ち着きません。
それとは逆に、良い事が書いてあるタイトルは後でも大丈夫と認識する傾向にあります。
このようなテクニックはたくさんありますが、今回は一つだけ紹介しました。

 

32文字以内?!

これは、書いた記事がgoogleに検索された時に、下記の状態になることを防ぐためです。

 

せっかく書いたタイトルも読まれなくては誰もクリックしませんね。

 

何を書けばよいか!

本当に悩むのはこれですよね。
私もよく悩んでいる時はこれが多いです。

 

  • 自分の得意なジャンルで書けばいいって言うけど、どれも飛び抜けてないし。
  • 他の人が書いているし。
  • とにかく何も思いつかない

 

 

ハイ!これコタ
今までを振り返って、苦労したけど出来たことってありませんか?
それってどうやって出来たんですか?
もう少し詳しく教えて下さい。

それを書いて下さい!

 

 

ダークこれコタ
あなたが買ったその商品の良い所3つ上げて下さい。
その商品のだめな部分を3つ上げて下さい。
もしもダメな部分がよくなるとしたらどうすれば良いですか?
他にはどんな商品がありますか?

 

それを説明しているサイトってありますか?
そのサイトと実際に使って見たら何か間違った所はありませんでしたか?

 

ではその記事をあなたなりに修正して書いて下さい!

 

 

まとめ

1完成率30%でいいので、ブログ構成だけ守っって書く。
2読みたくなるタイトルを32文字以内で書く
3出来なかった所から出来るようになったやり方を単純に書くだけ。

 

どんな人でもはじめから100%なんて出来ません。
人の目は気にすることはありません。
寿司屋の職人がはじめての修行の日にいきなりお客さんに出せる寿司は握れません!

 

だから安心して下さい。とにかく書いて見ると「あれっ?以外にかけるぞ!」となれば書けたも同然なのです。

PS

タイトルの付けた方について触れましたが、こちらは早めに書きたいと思います。

この記事が良かったら↓クリックしてください!励みになります^^
        
人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事